無花果の季節です。

さらりとした秋の風が吹いて
空はいつの間にか 少しづつ高くなって
秋の夜は、ゆっくり過ぎていきます。

スーパーには、大好きな無花果(イチジク)が、、

image1 (3)

この時期になると、古い均整院には
「施術後に無花果を食べないでください」

と、張り紙が貼られます。

ひどい時には、腰を抜かして立てなくなったとか
骨盤周りに痛みが出たりと聞きました。

これは、無花果のヒスタミンと仙骨2番が関係してきます。
勉強不足なのですが、無花果に含まれるのか体に入って反応し
細胞から誘離されるのかわかりませんが
骨盤周りに痛みが増したり、出てきたりするようです。

今までは、あまり無花果はスーパーでも気にならなかったのですが
今年は豊作なのか、たまたま目につくのか、、、

ドライだったら大丈夫だと思うのですが、
施術の当日は、生の無花果を召し上がらないように
ご注意くださいね。

桃も梨も、もうすぐ終わり。
秋は葡萄と洋梨、柿でしょうか、

美味しい林檎の出てくる冬も待ち遠しいです。。

 

柚子の木に感謝して、、

去年、たくさん柚子胡椒を仕込ませてくれた柚子の木に
ありがとうって伝えながら黄色くなった実を丁寧にはずしていく。

梯子をかけて、伸び過ぎた枝を剪定しながら
一つ残らず小ぶりな柚子を積みあげる、、

今年のお正月は、暖かかったからお庭作業も楽ちん。
時々、犬のはなちゃんが出て来てはニコニコしながら私を見てる。
猫の蓮ちゃんは、お外に行きたいって言うから、遊んでおいでと送り出したのに
お庭で作業してる私が気になって、梯子のまわり、柚子の木の側をうろうろ。。

ツルッと、手から滑り落ちた柚子が、ちょうど蓮ちゃんの上に落ちて。
一目散に走って逃げる、、、
ごめんね。。
びっくりしちゃったね(笑)

一生懸命捥いだ実は、ヅラは悪いけれど、すごく可愛い。

20170128005635290s

いっぱいの柚子たちは、絞って冷凍して。
残りは絞って、使うぶんだけポン酢にして。。

お家に積んであるところも、やっぱりかわゆいのです。

20170201001407375s

絞って、残った皮は、そのままシンクを磨きます。
シンクはピカピカになるし
柚子の香りがキッチンいっぱいに広がって、
それはもう幸せな気分。。。

もちろん洗面所にも使えます。
それから、お皿に水を張って、チンして、そのままレンジを磨いたり。

主婦の強い味方です〜!!
みなさまも、ぜひお試しあれ!

梅の香に。。

山奥の、母から届いた梅の花。。
お家に飾ったら、ふんわりと漂う梅の香り、、、
何とも幸せな春の香り、、

20160224130312681s

このところ、お外を歩いていても
そこはかとなく香る梅の花に
キョロキョロとあたりを見回して。。

ひらひらと、小さな花びらが降ってきたり、、
春だなぁと。

準備中のコブシの蕾や、咲き始めたミモザの花。。
みんながワクワクしだす季節はもうすぐそこまで来てますよ。

花開く時期に向かって、
ゆっくり、ゆっくり準備している桜を見ながら、ムフフと笑っちゃう。。