5月1日、ミュゲの日

昨日、5月1日はミュゲの日。
ミュゲとはフランス語で「すずらん」の意味。

日ごろの感謝の気持ちを込めて、すずらんを贈るんだそうです。
贈られた人は、幸せになれると言われています。

柔らかい香りのすずらんは、とっても可憐。。

お花屋さんでバケツの中で誰かに贈られるのを待っているすずらん達。
誰かの気持ちを届けるために、みんな何だかイソイソしていて可愛らしい。

「ありがとう。」
の気持ちを込めて、普段は照れくさくて伝えられない言葉もすずらんと一緒なら。。

感謝の気持ちを込めて。。。

suzurans

一足早い、お花見を。

お仕事の合間のひと時。。
水曜日から飾っている桜の枝をながめながら、先ほど頂いた桜の紅茶を入れて。。

…贅沢。

今週は、白の吉野桜と河津桜。

576177_306488812811533_1335682600_n

桜を見ると、あぁ、日本人だなぁ…としみじみ思う。

ニュースでも、雑誌でも、お店に行っても桜特集。。
日本人の誰もが、桜が咲くのを心待ちにしている。

…素敵な国だなぁ。

一重の桜に、八重桜。枝垂桜も本当にキレイ。。

桜、桜と思っていたら、
10年くらい前に、歩くのもやっとになったおじいちゃんの手を引いて
八王子の浅川沿いに咲く桜を見に行ったのを思い出した。

風に吹かれて散る桜の色と、おじいちゃんの笑った顔が鮮明に思い出せる。

ちょっと記憶の糸をたどってみる。。。

私の覚えている桜。

…津久井の山道のカーブのところにゴザを引いて家族でお母さんのお弁当を食べた。
…お父さんと毎年、車で通った、道路の両脇から交差させた枝がトンネルのようになっている、桜のトンネル。
…八王子の浅川の桜。よく家族で行ったっけ。
…小学校の入園式の桜。大きな桜だったなぁ。。
…中学校に桜あったっけなぁ???
…高校の通学の時の桜。国立の桜並木は綺麗だった。
…井の頭公園の桜、池に落ちてそれは綺麗だった。…混んでたけど。。
…目黒川の桜、ヒラヒラと風に舞う花びらの綺麗なこと。。

…キリが無いなぁ。。

でも、桜の思い出はどれも全部、綺麗な淡いサクラ色に彩られている。
神田川沿いの桜が咲くのが待ち遠しいです。

sakuras

春がここにも。。

芍薬のような、出で立ちのこの花。
チューリップなんです!!

バラや芍薬に負けないくらいの華やかさ。
お手洗いに飾りました。

春がそこにいるみたいに、チューリップの周りの空気はフワッとしていて、、、

お手洗いに行くたびに、嬉しくなって顔がほころんじゃう。
…変な話ですが。。

とっても可愛くて可愛くて、皆様に顔見世。

DSC03248()s

ほら。。
キレイでしょう??

DSC03247()s

こんな素敵なお花達がいる「On Flowers」は、私の息抜きとパワーをもらう場所。

ドアを開けたときの花々の香り。。。
思い出しただけでも、幸せな気分になっちゃう。

東中野にいらっしゃる際には是非、「On Flowers」を訪ねてみてくださいね。
珍しいお花たちに逢える、素敵な空間です。