お家のお手入れ

ある夜、ミニマリストのYouTubeを見てしまって
朝から雑巾片手に、
棚の上も床も壁も、、、
家中を拭いて、拭いて。。。

騒がしいのが嫌で、
もともとあまり見なかった
テレビをなくしたので
お部屋の模様替えもして
リビングもスッキリ。
暮らしやすくなりました。

不要にテレビをかけて
(テレビを見なくっても、映画やら海外ドラマやら、、)
ただ時間が過ぎていった日々は終わって
ゆったりとした夜の時間が贅沢だなぁと
毎日過ごしています。

後回しにしてた、あれも、これも、、、
全部やろうと、重たい腰を上げて。

ソファーとリビングの椅子に置いてある
ムートンの敷物をお手入れ。

フワッフワに蘇りました。

これは、寒くないし、暑くないし
お尻が痛くなくって大好きなんです。

小さいのは、大きいのを半分に切って。
(IKEAで買います)

乾燥中、、
全部集まると、すごい、、ですね、、

ちょっとしたことなのですが
気になっていたことをやってしまうと
心もすごくスッキリして。

早く重たい腰をあげれば良かったなぁと
毎回思うんですよね(笑)

気になっていること、、
時間にゆとりあるこの時期に
終わらせてしまいたいですね。

お家で過ごす時間

こんなに気持ちいいのに、
お外に出かけられないなんて、、
と思いながらも、インドア派の私にはそこまでのストレスはなく。。

全ての引き出しを開けて
捨てるもの、残すもの、綺麗にして戻したり、、
片付けの大好きな私は、
年に何度も同じことをするので
基本的に捨てるものは殆ど出てこないんですが(笑)

窓を開けて、
お外の空気を入れて
(花粉症なので、鼻をぐすぐすさせるけど、外の空気が好き)

今日は包丁のお手入れを。

日本橋木屋で買った、鋼の包丁。
すごい切れ味で、お料理するとき気持ちいいんです。

鋼の包丁は、錆が出ます。
見た目は可愛くないかもしれないですね、
お手入れも必要だし、、、

お料理が終わったら、すぐに洗って
布巾で拭いて、水気を切って。
赤錆が出ない様にします。

切れ味が落ちたら、砥石で研ぐ!!
これは、まだ修行中で上手じゃないのです、、
練習あるのみですね、、、

赤いのが砥石
真ん中の青いのは、砥石を研ぐための砥石!!

これ、びっくりしたんですけど。
包丁屋さんで、砥石を持っていないから
買おうと思っているんだけど、
どれとどれが必要ですが?
ってお伺いしたら、
いくつか買うよりも、砥石一つと、
砥石を真っ直ぐにするようの砥石をお勧めします。
って。

えーなるほどー
確かに、素人の私には、いくつもあっても使いこなせないし
そもそもそんなに上手に砥げないあら
定期的に研ぎに出す必要あるもんなぁ、、、と。


切れ味が少しなぁ、、とか
時間のある時に、包丁をお手入れします。
自分だと思った様に切れ味が戻らなかったりするんですが
これも、勉強、、、
丁寧に、大切に使いながら仲良くなっていこうと思っています。

春ですね、、

毎朝、目を覚ましてカーテンを開けて
暖かい春の光と
窓を開けて、お部屋に入ってくる空気の爽やかなこと、、、

世界中がコロナで、不安に、失望に溢れているなんて
嘘みたい、、だなぁって、毎朝、毎朝思う。

春の日差しが注ぐ、我が家のベランダには
遅めに植えたチューリップが咲いて
(毎年遅い)
遅めに植えたおかげで、短くて可愛い。
お部屋に飾るにはぴったりの長さです。

ピンクや黄色のチューリップも春らしくて好きだけれど
シックな色のチューリップが好き。

お庭で愛でるものと
おトイレや、ダイニングに飾って愛でるもの
この冬もたくさん、チューリップの球根を植えました。

チューリップが終わったら、夏に向けて
バジルやパクチー、紫蘇などを植える予定です。

狭いベランダだけど、
お料理に使う、ちょっとしたもの
(今は、ローズマリーと山椒の木)
があるとすごく嬉しい。

お出かけができないから、
少しでも楽しみを作って、、、

今年は、ゆっくりお花見もできなかったけど、
少しだけ神田川沿いを歩きました。

ちょっと早かったかな?
でも、美しかった。

遠くにお出かけなんてしなくっても。
近くにこんなに素敵な場所があります。
来年は、もっとゆっくりお花見が出来ます様に。。。