美しい縁取りの君

先日、院の待合室でみつけた
美しい蛾、、、
透き通った羽根に
丁寧に縁どられた、こげ茶色の縁取り、、、
キレイだね〜
キレイだねと
散々褒めながら写真を撮って
雨の上がったお外へサヨナラ
枝ものを飾っていると
時折 院の中で羽化しますなんて美しいんだろう。

蝶々も美しいけれど、負けじと美しい蛾もいるんです。
なかには、蝶々よりも美しい子も。
もしくは、蛾よりも蛾っぽい蝶々もいるんです。

見分け方は、羽根がピタッとしたにつくか、
縦に閉じているかだったかな。。

蛾の羽根は縦に閉じないんです。
って、あまり好きではない方は興味ないですよね。。

マエアカスカシノメイガ、、、なるお名前らしいです。
なんて読みづらいんでしょう(笑)

蛾や蝶々の話をしていて、思い出したのは
小田原にある「生命の星博物館」
ここの展示は本当に美しい。

蝶々が、色々な角度で並べられて
どこから見ても、キラキラと美しかった。

大人も楽しめる博物館です。
(デートにもおススメ)
過去に記事を書いたことがあったかな、、

夏の思い出
http://life.yoneki-kinsei.com/wonderful/summer-memories

ありました~
これです、これ。

そろそろ、夏のご予定を立てているころかと思います。
小田原で、蒲鉾やら海の幸を食べて、
箱根の温泉宿にお泊り、、大涌谷、箱根神社、ロープウェイ。。
夏休みのご旅行、ご検討くださいね(笑)