季節変わって、小満へ

今日から季節は「小満(しょうまん)」へ
命がしだいに満ち満ちていくころのこと。
草木も花々も、鳥も虫も獣も人も、、
日を浴びて、輝く季節。

蚕起きて桑を食う(かいこおきてくわをくう)
紅花栄う(べにばなさかう)
麦秋至る(ばくしゅういたる)

蚕が桑の葉をムシャムシャ食べて育ち
紅花がいちめんに咲くころ。
熟した麦を収穫する、麦の実りの季節です。

スーパーに並んだそら豆を見て
もうそんな時期かぁと、、
桜が咲いた二か月後が
その地方のそら豆の旬だそうです。

寝苦しい、ムシムシする日が続いたなと
思っていたら
今日の風はヒンヤリ冷たく。。

今年は、ジューンベリーの枝も
6月ではないのに入ってきたし
なんだか梅の実も早いそうですよ。。

梅雨ももうすぐそこまで来ています。

季節変わって。

IMG_40666

季節は今日から「穀雨(こくう)」へ。
たくさんの穀物をうるおす 春の雨が降るころ。


穀雨の名に込められているように
春の雨は作物にとって恵みの雨。
それだけに、この時期の雨には
様々な名前があります。

穀物を育む雨を「瑞雨(ずいう)」
草木をうるおす雨を「甘雨(かんう)」
春の長雨は「春霖 (しゅんりん)」
早く咲いて、と花に促す
「催花雨(さいかう)」
菜の花の咲くころに降る
「菜種梅雨(なたねづゆ)」
長く降りすぎて、
うつぎの花が腐ってしまうほどという
「卯の花腐し(うのはなくたし)」

今年は、桜の時期にもあまり雨が降らず
どういうことだろうと首をかしげるほど。。
恵みの雨、、
この時期にきちんと降りますように。

忙しいって。

「忙しい」って、だめですね。。
心を亡くすと書くんですもの。
そりゃそうよね。。

「忙しい、忙しい」って言い訳して
後回しにしてしまったものが沢山。。

ただ、お仕事をして生きていきたい!

って思っているのに。
そうもいかず。。。

3月の院に飾った桜たちに癒されながら
なんとか乗り切りました。。

一部ですがご紹介。

IMG_3966

どんどんと赤く染まる、恋する桜。
陽光桜。

IMG_3988

透明感のある、真っ白な吉野桜。
今年は、これにあと2種類ほど飾れました。

忙しい季節に、丁寧と思うのだけど
これが結構大変で、、

ほら、、急ぎ足でブログを書いて、、
もっと丁寧に言葉を綴れればと思うのだけど、、

少し落ち着いてみることも必要ねと
今年最後の桜、、ぷりっぷりの八重桜を眺めながら。。

IMG_4013 (2)