雨の日に。

しっとりとした小雨の降る日には
紫陽花が鮮やかで美しい。

院のご近所には、紫陽花が美しいお宅が何件もあります。
この時期になると、
わぁーきれーーーー!
ってドキドキして、
今年もキレイだねぇって声をかけて。

去年よりも、ピンクが強いかしら?
前はもっとブルーだった気がするなぁ。肥料かしら??

毎年出てくる、新しい種類の紫陽花も美しいけれど
スタンダードな紫陽花が、なんだかしっくりくる。

しめっとした空気に
洗濯物が乾きづらいのも
仕事中にベタベタした汗が出ちゃうのも、苦手だけど

しっとりした空気に
いきいきと、雨粒で光る紫陽花に
嬉しくなってしまう。

まだ梅雨入りでもないのだけど
スーパーに並び出した青梅に
インスタで皆んなの梅仕事をみて
あぁ、そんな時期よねぇって、

母の漬けてくれた、去年の梅干しを大切に食べるこの頃です。

お庭のこと

我が家の小さなお庭。
ベランダですが、、

二年ほど前に買った、山椒の木があります。
小さな苗で買って、何度か枯らしてしまったので
50cmほどの苗を買って、
今では1mほどに成長しました。

筍の時期に木の芽を使えたらいいなぁって
あわよくば、、実がなったりなんかしたら
とっても嬉しいなぁと、、、

ある朝、ベランダパトロールで
山椒の実を一つ見つけました!!

もー嬉しいのなんのって。。


筍も、もう終わりですが
今年は、東中野の八百屋さんで
アク抜きの終わった筍を買ったり
(これはとんでもなく楽ちんで嬉しかった!!)
お友達にアクの無い美味しい筍を頂いたり、、

普通に買ったのも一回、、、
筍のお刺身に、天ぷら、若竹煮、炒め物
筍ご飯も勿論、、、

たくさん、いただきました(笑)

バター醤油と黒胡椒、、木の芽で炒めた筍 
↓↓↓


このために、せっせせっせとお水をあげてるんだなぁと
毎年ありがとうねと
お庭の山椒に感謝です。

梅の香り、、、

年明けのお花屋さんで、
チューリップを買いました。
それはそれは可愛いサイズの
球根付きの、チューリップ。


チューリップを買った店先にあった
梅の鉢に、後ろ髪をひかれて、、、
家に帰ってから、可愛らしいチューリップを見ながら
あーどうしよう、、、、
すごく、、、欲しい、、
でも、贅沢かしら、、とか
色々、考えて、、

やっぱり、、買ってしまいました。。


大好きな、雲龍梅(ウンリュウバイ)
うねうねとした、美しい枝ぶり
八重咲きの梅です。

140cmはあるかなぁという鉢を
わっせわっせと持ち帰って。。

もう、ドキドキウキウキ包みを開いて、、
ふんわりと香る、梅の香り。。。


嬉しいなぁ〜
やっぱり大好きだなぁ
美しいなぁと
ため息を何度もつきながら、周りをくるくると回って、、

雲龍梅を初めて飾ったのは、
お世話になっているお花屋さん
On Flowers さんの涼子さんが
年末に仕入れてくれたのが最初、、

え〜〜こんなかっこいいのあるんだ!
すごい〜
なんて印象だったかなぁ。。

雲龍梅を飾ったのは、その一度きり。
調べてみたら2014年でした。

忘れられない枝物の一つです。

その雲龍梅が、かっこよくて、美しくて
ずっと忘れられなかったので
あぁ、いいお買い物をしたなぁと
ニコニコと梅の枝ぶりを眺めながら思うわけです、、


深夜にベッドから抜け出して
キリッと冷えた廊下に出ると
ふわぁっと、優しく香る梅の香り。。

トイレに行ってから
リビングに足を踏み入れると
梅の香りに包まれて。。。
胸いっぱいに、梅の香りを吸い込んで
幸せだなぁと
なんて贅沢なのかしらと
あぁ、これを毎年味わいたいなぁ、、と
思ってしまう。

「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」
という言葉を知って
そうか、、梅は剪定が必要なのかぁ、、
と調べてみたら、
何とも大変そう、、、

このカッコいい樹形を生かして
来年も咲いて欲しいのだけどなぁと、
庭師でも頼みたいわと
梅の鉢一つにいくらくらいかかるのかなぁ、、とか
何だか、幸せな悩みが増えました。


2014年の雲龍梅の記事はこちら
https://www.facebook.com/yoneki.kinsei/photos/441179456009134