久しぶりの研修会へ

11月の最初、、
久しぶりに研修会に行ってきました。

2月から研修会に参加していなかったので
(zoomではありましたが)

あー嬉しいなぁーやっとだー
とか
久しぶりにお会いできる先生方のことを考えたり
講習会の内容はどんなのだろうなぁ、、
余すとこなく吸収して帰ってこなければっ!!

なんて色んなことを考えながら
新幹線の窓から見える富士山の美しいこと。

お土産は、伊勢虎屋のういろうかなぁ。
(最近覚えました!すごく美味しいのです)

講習会の前には、いつも決まった喫茶店で
コーヒーと餡トースト。

初めて食べた、餡トーストがこのお店で
それ以来ハマりました。。

でも考えたら、あんぱん大好きだもん。
そりゃ、好きだよね??

ただ。これ、毎回頼んでから
え。この量って、、間違えたわ、、、
って思うんですよ。
でもね、半年以上来ないから忘れてるの。
毎回、笑えます。

そうそう、それから。
今まで見逃してたのかなぁ?
この喫茶店の外、ビルの床がまぁ可愛くて。

タイルのレトロなこと。
なくなって欲しくないなぁって

ね、素敵でしょう??

勉強会はというと、
それはもう本当に勉強になりました。
頭もパンパンだったけど
すごく、楽しかったです。

やっぱり講習会っていいなぁって
早く戻って欲しいなぁ、、
一人でも、ちゃんと立ち止まらずに勉強しないとなぁ、、
と、身のひきしまる思いでした。

久しぶりの研修会。
東京からなのにも関わらず、毎回受け入れてくださる先生方に感謝です。
ありがとうございました!!

秋の美味しいもの。

お休みの日に、せっせと栗を剥きまして
大好きな栗ご飯をつくりました。

栗は、たっぷりのお湯で5分煮て
10分ほど浸けておいてから
包丁で剥いていきます。

生栗は剥くのが大変なので、、、

味付けは、昆布だしとお醤油ちょっと、お塩で。

母から送ってもらった小さな栗でしたが
ほくほく。。甘くて。。
すごーく美味しい。。

炊き上がりは、もうほんとに幸せ。。。

今年は秋刀魚が全然ダメだそうですね、
一回くらいは食べたいなぁと
毎週、食卓に秋刀魚が並んでいた
子どもの頃を思い出す。

あの頃は、庶民の味方だったのに、、、

深まった秋
朝晩の空気にびっくりするけど
ひんやりした空気も
高くなった空も気持ちいい。

寝冷えしないようになぁと
毛布を引っ張りだしたり
寝間着を長袖に変えたり、、
あーこれから冬がくるんだなぁと。

六時前の窓の外が
とっぷりと日が暮れて
真っ暗になって。
あーこんなに早かったっけ、、
って、きっと毎年思ってる。。

ゆっくり、冬が近づいて来ています。

秋の空と

もくもくと、空に浮かんだ雲
夏の終わり、、、
もう空も高くなってきました。

雲の形が、空の色が、、秋になりましたね。
大好きな季節です。

栗に柿、秋刀魚に銀杏、、、

まだまだ残暑がきついけれど
セミの声も少し減って、、

院の待合室に飾る枝物も
すっかり秋へ。。。